夜逃げをして分かったことを今から夜逃げや家出をしようとしているあなたへお伝えします。

夜逃げをして分かったこと

借金を返済できない・・・と困った場合は弁護士に相談しよう

2019/02/07
 

借金に悩むなら早めに弁護士に相談するのが吉です。

多重債務などで借金を返済できない場合は、早めに弁護士に相談するのがおすすめです。弁護士に相談すると、過払い金請求や任意整理や個人再生や自己破産などの債務整理を提案してくれます。

自己破産を選ぶ前にまずは弁護士

債務整理の中でも最も重いのが、裁判所に申し立てをして免責許可の決定がなされることで借金がゼロになる自己破産の手続きです。

借金がゼロになるというメリットがある反面、国が発行している機関紙の官報に自分の名前や住所が載ったり車や家などの高額な財産を没収されたり金融機関のブラックリストに登録されたりなどのデメリットもあります。

自己破産は最終手段であり、出来れば避けたい手続きです。自己破産しか選択肢がないという状況に陥る前に、借金を返済できずに困った場合は早めに弁護士に相談して適切なアドバイスを受けて債務整理の手続きを開始するのがベストです。

過払い金請求の手続きなら弁護士に頼むほうがいいです

債務整理の中でも最も軽いのが、貸金業者などに払い過ぎたお金を請求して取り戻す過払い金請求の手続きです。利息制限法で定められている金利の上限よりも高い利率で取引をしていた際に発生するのが過払い金です。貸金業者との取引が長い人は過払い金が発生している可能性が高いです。法律事務所の弁護士に依頼すれば、引き直し計算で過払い金を算出してくれます。過払い金請求の手続きは貸金業者とのやり取りなので自分でも行うことが出来ますが、やはり弁護士に依頼した方が確実でスピーディーです。過払い金が返って来ることで借金がゼロになるという人もたくさんいますので、まずは貸金業者との過去の取引履歴をチェックして過払い金が発生していないかどうかを確認するということから始めてみましょう。

任意整理や個人再生は時間がかかる

任意整理や個人再生は借金を減額させて3年くらいかけて計画的に返済していくという手続きです。借金を返済できない悩みはほったらかしにしておくとどんどん根深くなっていきますので、早めに弁護士に相談して早めに借金問題を解決させましょう。

おススメの弁護士は?

債務整理経験者や元大手金融会社のスタッフが在中しているイストワール法律事務所はどうでしょうか。

お金を借りる側、貸す側の両方の立場を経験している事務所なので親身になってくれるのと同時に、金融業者に対しても業者側の事情を知っているので強く交渉することができます。

闇金に対しても徹底交渉をする事務所ですのでそういった違法な金融業者に対してお悩みでも強力な助っ人となるでしょう。

僕も夜逃げする前に知りたかったです。。。


No tags for this post.

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 夜逃げをして分かったこと , 2019 All Rights Reserved.